仕事と人

企業紹介動画

「就職支援サイト ものづくり新潟」(新潟県産業労働観光部職業能力開発課)で紹介されている、弊社の紹介動画です。

先輩社員紹介

仙台支店 工事課 藤本猛寛

仙台支店 工事課 藤本猛寛

私の仕事

内外装の施工管理 公共建築物や病院、ビル等の内外装工事の施工管理を担当しています。資材の手配、施工する職人さんの手配がメインの仕事です。建築現場は綿密に工程が管理されており、材料と職人が予定通り手配できないと工事が滞ります。材料は多すぎず、少なすぎず、必要な量を。また、職人さんが図面、打合せ通り施工しているか、工程通り工事が進んでいるかなど、同時に気を付けなければならないことが多いです。小さな現場監督として「私の仕事が建築現場を支えているんだ!」という気概で仕事に打ち込んでいます!

仕事のやりがい

担当した工事が完了した時 以前、約6カ月に渡り現場に常駐しながら、内外装の施工管理を担当したことがありました。一定以上の請負金額になると、施工管理する人間も現場に常駐しなければならないのですが、その分規模も大きく、現場の声がダイレクトに伝わってきます。細かい所まで目が届く反面、板挟みになることもありとても苦労しましたが、無事に工事が終わった時の達成感は格別でした。 十現場十色なので、その時々でやるべきことも違いまが、それまでの経験を活かしつつ施工管理し、工事が終わった時に得られる達成感がやりがいですね。

この会社を選んだ理由

未知の業種・会社風土に魅力 元々、スポーツ系の専門学校に通っていたので、建築関係の仕事に興味があった訳ではありません。とある就職セミナーでたかだのブースがあり、話を聞いているうちに、内外装の施工管理・住宅資材の卸売という、それまで関わりが少なかった業種・職種に興味を持ち始めました。 後日、会社説明会に参加した際、社長をはじめ社員の方たちが、会社や仕事内容など、こちらからの質問に丁寧に説明・回答されていた姿勢を見て、とても感銘を受けました。このような会社であれば、やりがいを持って仕事に取り組めると思い、たかだに入社しました。

五泉支店 営業課 高橋勇飛

五泉支店 営業課 高橋勇飛

私の仕事

商品を提案し興味を持ってもらうこと 建材全般の販売・提案が主な仕事です。工務店様などに直接販売・提案することはもちろんですが、リフォームフェアやメーカー様・工務店様のイベントに協力し、たくさんの方に商品を知ってもらう、興味を持ってもらうことも重要な仕事の一つです。 また、新商品の説明会や各種補助金・省エネ法等のセミナーに参加、時にはお客様をお誘いし、最新の情報をいち早く届けるという役割も担っています。「住宅業界を私が盛り上げていくんだ!」という気持ちで仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがい

自分の提案がお客様に喜ばれた時 無数の商材があるなかで、自分の提案した商品が採用された時の喜びと、お客様の笑顔が何よりの「活力剤」であり、やりがいです。 多くの方にとって住宅の購入は一生に一度であることがほとんどなので、提案することにプレッシャーがかかることもあります。それだけに、知識や経験をもとに判断し、提案内容に納得してもらえた時や、お客様に喜んでいただけた時の達成感はとても大きいです。本当にこの仕事をしていて良かったと思えます。

この会社を選んだ理由

オープンで活気ある雰囲気 営業職に就きたいと考え就職活動を行っていた時、「重いものを運ぶなど大変な仕事もある、気力・体力・根性が必要だ」と、非常にオープンな形で会社の説明をしていただきました。事前に社の雰囲気が分かり、とても好印象でした。 また、建設業界や住宅業界では仕事をするうえで資格が必要なことが多々ありますが、たかだは社内で模擬試験や勉強会を開催するなど、仕事をしながら資格を取得しやすい環境です。実務と勉強を両立できるのはとても魅力ですね。

観光事業部 斎藤佑樹

観光事業部 斎藤佑樹

私の仕事

ホテルのフロント業務やプランの企画 ホテルのフロントとして、宿泊予約の電話対応やお客様のチェックイン・チェックアウト業務を担当しています。そして、食事の配膳や布団敷き・上げ等、手が足りない部門の手伝いをすることもあります。また、旅行代理店様への営業での情報収集や、インターネット販売のプラン企画の業務にも携わっております。 フロントの業務は他部門との情報伝達や連携が重要なため、ミスなく、また細かなお客様の情報を伝えることを1番に、仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがい

お客様からのお褒めのお言葉 ホテルの仕事の大きなやりがいは、宿泊されたお客様が満足し、当ホテルを気に入っていただくことです。以前、あるお客様のチェックイン時に不手際があり、部屋の清掃不備に加え、希望された階段昇降機が子供のいたずらで使えないなど、ご不満が溜まってしまったことがありました。 不備の早急な対応はもちろん、すぐにスタッフで検討し、階段昇降機付近にいたずら防止の張り紙をしたところ、帰り際にお客様から「とても対応が良かった」と褒めて頂きました。どんな状況でもお客様を第一に考え、すぐに対応をすることが大切だと学ぶことができました。

この会社を選んだ理由

自分への挑戦 就職では、自分に何ができるのかを考えながら、営業職や事務職等、職種を絞らずに気になる会社を受けました。接客・サービス業の会社は受けたことがなかったのですが、挑戦する意味もありたかだに入社しました。最初はお客様と話すこともうまくできませんでしたが、上司や先輩に話題の探し方やポイントを教えてもらえたことで、今では自然に話せるようになりました。 思い切って飛び込んだ業界ですが、経験豊富で相談を真摯に聞いてくれる、頼れる先輩や上司がいるこの会社で働けて良かったと感じています。

村上支店 営業課 板垣洋平

村上支店 営業課 板垣洋平

私の仕事

建材販売とお客様への情報発信 住宅に使われる内外装の建築資材及び、システムバス・キッチン等の住設機器の営業をしています。主な仕事内容は注文を頂いた商品の発注業務から現場の工程にあった商品納材となりますが、現場の進捗状況は日々変化し、スピーディーに対応することが求められます。現場が滞りなく進むことを第一に考え仕事をしています。 また、お得意様への新商品の提案、住宅業界を取り巻く環境の変化に対応するための講習会開催やセミナー案内など、いち早い情報発信も大事な仕事として捉えてます。

仕事のやりがい

お得意様より信頼を得られた時 工事着工の時から工期が厳しい現場で、お得意様から「この現場の材料の手配、納材の段取りはすべてお前に任せる」と依頼された現場がありました。現場の職人さんと密に打合せし、スムーズに現場が進められるよう材料選定・納品段取りを行い、工期内に完成させることができました。その時、「やっぱりお前に任せてよかったよ。本当に感謝しているよ。お前がいないとダメだな。」と言われました。 不安で夜も寝れないこともあったけど、頑張ってよかったと実感した瞬間でした。

この会社を選んだ理由

新しい仕事での自分試し もともと、住宅に関わる仕事に興味があったとこが理由でこの仕事・たかだを選びました。実は営業とはかけ離れた仕事からの転職だったのですが、新しい仕事で自分を試したかったこともあり、この会社に決めました。 日々業務をこなすなかで、いろいろな人と出会える仕事は自分にはぴったりだったと思います。お得意様との人間関係を構築しながら信頼の絆を作り、仕事の質と同時に自分を高めていくこの仕事に魅力を感じます。

仙台支店 支店長 加藤常男

仙台支店 支店長 加藤常男

私の仕事

建材選定を通した街づくり支援 国の政策や法規制など、建材は動きの早い業界です。常に世の中の動きに注目しながら、情報をいち早くキャッチし、新潟の風土にあった建材を選定することが私の仕事です。建材の情報提供を通した工務店様の支援はもちろん、公共事業、民間設備投資情報など、皆様のお役に立つ情報を発信しています。 たかだの支店や営業所、協力施工業者様のネットワークを活かしながら、工務店様、設計事務所様と連携して、街づくりに貢献したいと考えています。

仕事のやりがい

お客様との信頼関係を築くこと 自分の提案や仕事の結果が評価されたときは素直に嬉しいと感じます。商品の受注であったり、お客様からの褒め言葉であったりと、その形はさまざまですが、一番はお客様の笑顔ですね。「ありがとう」「良かったよ」と言っていただけると、とても嬉しいです。そのためにも、なにより大切なのはお客様との信頼関係を築くことだと思います。 現在はプレイングマネジャーとして管理・指導する立場ですので、部下の成長していく姿にも喜びを感じます。部下のモチベーションを向上させつつ、自分も一緒に成長したいと思っています。

この会社を選んだ理由

ネットワークと教育体制 建設業界の現状としては、人口減少によって新築着工棟数が減少する反面、リフォームイノベーション・エコ商品人気などがあり、変化しながらも需要は拡大しています。県内9拠点とグループ企業があるたかだは、地域や関連企業とのネットワークを活かして仕事づくりができるのが魅力です。また、変化する業界に対応するため、メーカー様や建築情報機関様と協力しての研修や、ISOに基づいた社員教育、資格取得制度の推進など、社員の能力を伸ばす活動をしているのも、この会社を選んだ理由ですね。